かもしか日記



大型GW

白馬塩の道祭り
d0066560_13293794.jpg


いつの間にか、葉桜の季節になりました。
そして、枯れ木の林が薄緑色に染められていきます。

桜前線は今頃北海道あたりでしょうか・・・・

大型ゴールデンウィークも後半に入りました。

朝早くから、家の裏の川沿いの道路端は、車があふれかえっています。
そのほとんどが、スキーヤー、ボーダーのお客様のようですが
ブラブラと白馬を散策しているお客様もいらっしゃいます。

お天気もよく旅行して歩くには、最高の日和です。

私は・・・と言うとちょっとうらやましくも思いますが、お泊まりのお客様を
お迎えするためにお掃除やら、お料理やらに一日が終わってしまいますが、
時間が有れば、近辺の里山を歩いて、花の写真を撮ったり、山菜を採ったりして
過ごしています。

夕食にお出しする山菜類は、ほとんど朝とれたものばかりです。

この時期しか食べられない山菜は、素朴で贅沢な食卓になります。
今夜の夕食には、ウド、タラノメ、コシアブラ、コゴミ などの天ぷらをお出ししました。

皆様にとても喜んでいただき、うれしい限りです。
ありがとうございました。

d0066560_161714100.jpg
[PR]
# by hakubakamoshika | 2009-05-02 13:30

柄山峠越え

白馬塩の道祭り
d0066560_19501479.jpg









快晴の一日
柄山峠へ、イワウチワを訪ねて行ってきました。

アップダウンの峠道はかなりきついのですが、足下に広がるイワウチワの
花たちに誘われて、15000歩の道のりを歩いてきました。

遠く、北アルプスの山並みが、木の間ごしにみえ素晴らしいロケーションです。

帰りは、山菜のウド、タラノメなどを取りながら楽しい春の山歩きでした。

イワウチワの画像は花日記を是非ご覧ください。

d0066560_200179.jpg


d0066560_2011675.jpg


d0066560_2015045.jpg


d0066560_202175.jpg
[PR]
# by hakubakamoshika | 2009-04-30 20:04

大出の吊り橋

白馬塩の道祭り
遠い昔に思いをはせてご一緒にあるきましょう。
d0066560_19431221.jpg











d0066560_19294785.gif

大出の吊り橋を訪ねてみました。
撮影のグットスポットで、大勢のキャメラマンが、残雪の白馬三山をバックに
桜、吊り橋を、写真に撮っていました。

d0066560_19343063.jpg


d0066560_19444676.jpg


d0066560_19455768.jpg











先日の雪で山は又、真っ白くなっています。
[PR]
# by hakubakamoshika | 2009-04-29 19:36

花冷え

白馬塩の道祭り
d0066560_10173631.jpg










平地での冷たい雨降りは、山では雪だったようです。
汚れた雪が、又真っ白くなって、白馬三山がきれいです。

でも、ここ2,3日の寒さには閉口してしまいます。
朝、布団の暖かさから、なかなかん抜け出せません。

すぐにストーブをつけて暖まってから、おきだします。
ちょうど連休前で、お客様がいないので、今はゆっくり、のんびり
身体を休めています。

今日も一日中、園芸作業に精をだしました。

春先は痛んだ鉢植えを植え替えたりして、これでおわり・・・と言うことがありません。
夕方、冷たい空気の中、家の中へ入りました。

休養のつもりが、余計に疲れてしまいました。
が、私にとっては、楽しい園芸作業です。
d0066560_1943266.gif


さて、スキーゲレンデは、やはり雪が積もって、今時にしては。好い雪質だったようです。
今年の滑り納めに
是非お出かけください。
5月連休も、まだ空き室が有ります。

お待ちしています。
[PR]
# by hakubakamoshika | 2009-04-28 19:23

ナイスクスキー教室終了!

白馬塩の道祭りd0066560_18353248.jpg










16日間に渡って開校されたナイスクスキー教室が、今日終了しました。
皆様、お疲れ様でした。ご苦労様でした。

ありがとうございました。

雪不足ということもあって、生徒さんは少ないようでしたが、教師陣がしっかりと堅め
実の多い教室でした。

又来シーズンお会いしましょう。
お元気で!
別れは、ちょっぴり寂しいものです。

d0066560_18442347.gif


春の嵐

午後、3時間ほどに渡って、すごい強風と雨で、ふるえるような寒さでした。
ひゅう ひゅうとなく風は植木鉢を倒し、窓をしならせるぐらいに吹きまくり、
どこかえ去っていきました。

d0066560_193111.jpg
[PR]
# by hakubakamoshika | 2009-04-26 18:46

ニレ池の桜

塩の道祭り
d0066560_1936640.jpg









d0066560_19262124.gif

空気の冷たい一日。
1000m~上は、濃い霧の中。
兎平付近では時折、雪が舞ったようです。

釣り堀のニレ池の桜が満開です。湖面に桜が映ってきれいでした。

こぶしの花も、昨日の強い風でだいぶ痛めつけられています。
My Gardenの花たちも、カタクリ、キクザキイチゲが終わり白花エンレイソウが
蕾を持ち上げてきました。

d0066560_19332143.jpg


d0066560_1934252.jpg


d0066560_19343637.jpg










この頃朝、庭を一回りするのが日課になりました。

あれ? あんなところに芽がでている・・・・何だろう。

あれ? ここに有ったはずの、あの花は?

毎日発見が有り、とても楽しい心躍る一時です。
そんな時、気になるのが私の姿。

いつのまにか、両手を後ろで組んで歩いているのです。
これは、綾小路 きみまろさんのお笑い話に出てくる姿そのもの。
一人で苦笑いをしながら、まあ~いいか・・・と変に納得しています。
[PR]
# by hakubakamoshika | 2009-04-23 19:33

春の大風

d0066560_1972417.gif
d0066560_1975692.jpg

塩の道祭り

d0066560_1991992.gif


春の大風が吹いて、木々をワッサワッサ揺らしています。

時折、枯れ葉を巻き込んで空高く舞い上がらせています。
雨上がりの今日は、緑が鮮やかで新鮮な気分になります。

ネコヤナギの新緑
d0066560_1913875.jpg











満開だったも、こぶしも花びらを、引きちぎられるように
ひとひら、ふたひら 風に舞い始めました。

d0066560_19225587.jpg

d0066560_192097.gif
[PR]
# by hakubakamoshika | 2009-04-22 19:08

ナイスク スキー教室

塩の道祭り
d0066560_19393996.jpg









d0066560_19403155.gif


春の雨が降ったり、やんだり・・・・・
こんな日の桜も、しっとりしていていいものですね。

ナイスク スキー教室も大勢の生徒さんをお迎えして、進んでいます。
春スキーで欠かせないコブ攻めのレッスンです。

校長先生の佐藤紀隆さんのコブ攻めは、素晴らしい技術です。教えていただく
生徒さんも、一生懸命に吸収しようと、歓声を上げたりしながら
楽しそうなレッスン風景です。


d0066560_1949127.jpg
[PR]
# by hakubakamoshika | 2009-04-21 19:35

桜、桜、桜・・・・・


塩の道祭り
d0066560_19535537.jpg









地区(山麓区)の清掃作業がありました。

ゲレンデ下ということもあって、ごみはかなり多いです。

菓子袋、チケットホルダー、ペットボトル、スキー板、スキー靴
中でもやっかいなのは、タバコの吸い殻(至る所にありました。)

やはり最低限のマナーは守ってほしいですね。
それから、犬の糞。これはやっかいです。

山の中へ、放り投げて行く人が多いようです。
本来なら、袋に入れて家へ持ち帰り、処分すべきだとおもいます。
これも犬と散歩している人の責任だとおもいます。

道はみんなが歩いて通る場所です。
きれいであってほしいですね。

d0066560_19481135.jpg











桜が、みるみる3部咲きから満開のところが多くなりました。

残雪と桜、きれいです。
d0066560_2044321.jpg


d0066560_2052326.jpg
[PR]
# by hakubakamoshika | 2009-04-20 19:48

コブシの花、花・・・

白馬塩の道祭り

d0066560_15273485.gif

気持ちのいい晴天の一日
白馬は、今どこを歩いても、こぶし の花がたくさん咲いています。
山の花が、にぎわって咲けば、その年は豊作になると、聞いています。

さんさんと照る太陽と、豊かな水で、今年も豊作になることでしょう。

d0066560_15311755.jpg


d0066560_15315936.jpg
[PR]
# by hakubakamoshika | 2009-04-18 15:26


白馬の四季,折々の様子
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30